グアテマラSHB
イメージ画像
グアテマラSHB

太古の昔より火山の恵みを受けた世界最高峰の
コーヒーを生む国、グアテマラの希少なコーヒーです。

グアテマラは中央アメリカに位置する国ですが、航空写真を見ると角度によっては「色違いの富士山がたくさん!」と見えるほど山だらけ、火山だらけです。世界遺産にも指定されている古都アンティグアの周辺にある3,000m級のAgua火山とFuego火山は有名ですが、グアテマラの北西から南東を縦断するシェラマドレ山脈は周囲に肥沃な火山灰を堆積させており、コーヒーの栽培にとっては恵まれた最高の土壌環境を形成しています。また、夜に火山から吹き降ろす清涼な風は昼夜の大きな寒暖差をもたらし、冷夜現象によってより一層コーヒーを美味しくします。

イメージ画像2

この地域で守り育てられてきたブルボン種は、1,864年レユニオン島(旧ブルボン島)で発見された香味豊かな純粋アラビカ原種で、世界的に希少です。

イメージ画像3
菊地珈琲のグアテマラSHB

SHBは「Sutrictry Hard Bean」の略で、およそ1,300m以上の高地で採れたものだけに付けられる最高の格付けです。アラビカコーヒー豆は採取の標高が高いほど含有する脂質も多くなり、香味も増します。ソフトスイートで繊細な風味を浮きあげるように、ダブルローストの排気熱量を工夫しています。

チャート表

菊地珈琲独自の評価です

商品コード: sc000010

グアテマラSHB(200g)

販売価格(税込): 960 円

100gあたり: 480 円

加算ポイント: 9 Pt

     (ポイントは税込金額の1%です)
挽き方
数  量

カゴに入れる

お客様レビュー

レビューを書く

現在レビューはございません。

この商品のトラックバック先URL

このページのTOPへ