タイトル
イメージ画像
商品名

なめらかな苦みと奥行きのある
ボディー感が持ち味のコーヒーです。

インドネシアは日本から近くて馴染み深く、1つの国から幾つもの種類のコーヒーを産出するコーヒー大国です。その中でもスマトラ島産のマンデリンは代表格でしょう。1800年代の終わり頃においてインドネシアはブラジルに次ぐ世界第2位のコーヒー生産大国だったにもかかわらず、錆病や細菌の蔓延により残念ながらコーヒーが全滅したあとこの国ではほとんどが病害虫に強いカネフォラロブスタへ植え替えられました。したがって、インドネシア全体に占めるアラビカの産出割合は少ないのですが、その多くが日本向けに輸出されているため、日本国内では亜種も含めてよく見かけます。
特徴的なのはその精選方法です。生豆に加工する工程で果肉を除去したのちミューシレージ(粘着質の部分)を残したままパーチメント(固皮)を脱穀してから乾燥を施すインドネシア特有のスマトラ精選方式により生豆の外観は独特の深みを帯びたグリーンをしています。精選後カップテストを行い特に優れた物を選りすぐってスペシャルとしてロットしております。
最近は天候不順により、インドネシアも減産となっており極めて入手が困難になってきております。

イメージ画像2
マンデリングレード1スペシャルの精製工程
11粒ずつ手積みで収穫
2果肉の除去(パルピング)
3数時間程度の粗乾燥
4脱穀
5ドライヤー
6粗選別
7風力選別
8電子選別
9ハンドピック
10カッピング
11袋詰め
イメージ画像3
菊地珈琲のマンデリングレード1スペシャル

なめらかな苦みと奥行きのあるボディー感が持ち味のマンデリンですが、ハイクオリティーのマンデリンであるが故に浅く煎ると酸味が際だって表面化します。ハイローストに仕上げて、穏やかな苦みに落ち着けました。

チャート表

菊地珈琲独自の評価です

商品コード: sc000002

マンデリンG1スペシャル(200g)

販売価格(税込): 1,000 円

100gあたり: 500 円

加算ポイント: 10 Pt

     (ポイントは税込金額の1%です)
挽き方
数  量

カゴに入れる

お客様レビュー

レビューを書く

現在レビューはございません。

この商品のトラックバック先URL

このページのTOPへ